ぽそっとひとりごと

感じたこと・伝えたいこと・ぽそっと綴ってます。
 


2009/05«2009/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2009/07

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お稲荷さん。3



商売繁盛を稲荷神社で

祈願する…。


又は神棚を祀る。


するとお稲荷さんと「ご縁」ができます。


しっかり祀っている内はよいのですが


人間側の都合で信仰がおざなりになったりしたら


高い確率で障りをもたらします。


酷いものだと末代迄祟る事もあります。


その位動物霊は恐ろしいのです。


中には立派な稲荷狐もいますが


数少ないのが現状だと思います。


祈願する人間側が欲望に身も心も囚われていたら


同じ波動を持つ質のよくないお狐さんとご縁を持つ事になるでしょう。



自分の幸せだけの為の祈願ではなく、他の者の幸せ迄も願える心の持ち主が


志しの高い眷属霊とのご縁を結ぶ事ができると思います。

そして
神社に祈願をしに行き


願いが成就した時は


必ずお礼参りをしましょう。

それが礼儀ですよね。


勿論神棚もいつも綺麗にして失礼のない様にして下さいね。


長くなりましたが

お稲荷さんについて少しだけ書いてみました。

ホントは奥が深くてまだまだ伝えたい事はあるのですが…文才のない私には上手くまとめられないので今回はこの位にしておきます^^;

又少しづつ書いて行きたいと思います。♪


最後迄読んで下さってありがとうございました。m(__)m
スポンサーサイト

お稲荷さん。2



会社の神棚のお稲荷さんは

とても高飛車と言うか…

上から目線のお稲荷さんでした。


この話しには後日談がありまして



数日後、身体の異変に気付いて


自分を視て見ると



なんとお狐さんがひょっこり出て来るではありませんか!



よくよく視るとあの時の会社に祀られてたお稲荷さんです。



仕方ないので話しをする事に…


私…「なに用ですか?」



狐…「お主ワシを祀らぬか?ワシと手を組もう!ワシがいるとお主も助かるぞ」


私…「私はアナタを祀らない、アナタの力は借りない。手も組みません。アナタはアナタの場所に帰りなさい!」


などなど

やり取りを交わしました。


おもいっきり高飛車なお稲荷さんは人間と手を組む事で自分が祀ってもらえ


よい思いをしたいと野望を抱く
余り質のよくないお稲荷さんです。


前回のブログにも書きましたが


眷属霊も本当にピンキリです。



本来、お稲荷さんは五穀豊穣を願う神様の眷属霊として使えていましたが


お稲荷さんを崇敬する人間に対しプライドが満たされ嬉しくなり前へ前へと出て(本当はその先にいる五穀豊穣を願う神様に対して祈りを捧げているのに…)

自分が祈って貰えてるんだ!俺様って偉いんだぞ!と本来の任務を逸脱してしまったお狐さんが多くなってしまった様です。



つづく…

お稲荷さん。



本業にしている仕事である会社に行きました。

そこで作業を始めていると、ある視線を感じました。
始めは気にせず作業を続けていましたが、その視線が妙に強く感じるので
視線の主を探し、辺りを見回してみました。


すると神棚がこちらを向いてあるではありませんか♪



なるほど…視線の主は


この神棚だったんです。


神棚に祀られている主に

お辞儀をし心の中でお邪魔しています。と告げ


仕事を続けていると



なんと祀られている神棚の主が声を掛けてくるではありませんか…!



仕事の手を少しの間止め、様子を伺ってみることにしました。



どうやら祀られているのは稲荷狐さんでした。



見ると神棚はしっかりと掃除が行き届いて榊も青々としたものが飾ってありました。


ちゃんと心をこめて信仰、お祀りしているのが伺えました。


お稲荷さんもそれに応えるかの様にしっかり会社を護っているのでしょうね。



神棚を祀ったら



中途半端にしては逆効果です。


お蔭をもたらせてくれる者によっては
障りをもたらす事があるので


しっかり信仰、崇敬し続けなければならない。


会社が業績をあげたら(お蔭を貰えた) その都度礼を尽くし敬わないと痛い目に合う事もある。



何故ならお稲荷さんは


神様ではないから…



眷属霊…(動物霊)


眷属霊にも位は様々です。


祀る人間側の心に邪念があれば



それに応じたお稲荷さんが

護りに入るんですよ~。



…つづく…

自然の力



毎日暑い日が続いています。

ホントにSummerって感じ…♪


夏と言えば海水浴


海でプカプカしたり


砂と戯れたり


いいですね♪


海や砂地は癒し効果大ですよ~。


砂(土) には解毒作用の力があります。


素足で砂地を歩くだけで

とても気持ちがいいですよね。



そして海水は浄化力があります。


海水浴は身も心も清めて(浄め)くれます。


是非これからの季節足を運んでもらいたいですね。


自分でできる浄化方法の一つです。


海水浴でなくても温泉などでも砂風呂とかで楽しめますね♪


身体の中の不純物を取出しましょう。



私事ですが


今年は行けなかったのですが

毎年春先にタコ獲りに行きます。

潮が引いた
砂地(泥)の上を素足で歩き手掴みでタコを獲ります。

獲り終えた頃には


心地のよい疲れに包まれます。


海辺をタコを求めていっぱい歩くので疲れるんだけど

砂地の解毒作用でリフレッシュできるのでしょうね♪


自然の力を借りて癒されましょう。(´∀`)

寄り道。



今日は仕事帰りに


吉備津彦神社に寄ってみました。


以前二回程足を運んだ事はありますが


目的があって訪れるのは今回が初めてでした。



丁度祝詞をあげてる時に参拝できたのでラッキ-でした。


ここは出雲大社と同じ重くて強い氣が感じられました。


私的にはとても清々しく落ち着ける空間でした。



ここにいる神様…



好きです。



又参拝させて頂きたいと思います。
(´∀`)


一人で訪れる神社やお寺…


自分を見つめるには



素敵な場所だと思います。


目に視えない方達は


言います。



『静寂の中に真実はある』と…



喧騒の中では見逃してしまいがち…


時には静寂に身を委ねてみてはいかがですか?


思わぬ発見…求めていたものが見つかるかも…♪




批判はイタイよ。



人の過ちや間違い

もしくは

自分からみて

正しくない事

受け入れられない事に対し

批判、拒絶する人が

少なくありません。


その人格を否定し責める事によって

得られること・・・


「自分は正しい人間」と言う優越感に浸れるコト。



自分に自信なない人程(コンプレックス)

人を責めたり批判する傾向があるんですよね・・・



優しく行こうよ・・

人を裁くのは神様に任せて・・・
(ホントは神様は裁いたりしないけどね♪)

 
優しくない言葉を発している時の顔は

とても険しく醜く歪んでいますよ。

そして周りの空気をヨドマセ

ピリピリした荒い波動を生み出しています。



起こった事

違うなぁと思った事に対し

自分なりの思いや考えを述べるのは自由だけど

批判や悪口にならない様にしたいものですね。





6月です。



既に3日も経ってしまってますが


6月になりましたね。



三女の小学校では



プ-ルも始まったんですよ~。



あっと言う間に



夏です。



その前に梅雨がありますが…



じめじめじとじと



あまり過ごしやすいとは

言えませんが


気持ちだけはカラッと爽やかにいたいものですね♪
(*^□^*)



さてさてそんなこんなで今月もヨロシクお願い致します。


ブログ更新も頑張りたいと思いま~す。

プロフィール

seiseimeiraku

Author:seiseimeiraku
清く正しく明るく楽しく♪
人に優しく自分に
チョコッとだけ厳しく
生きたい私です。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。