ぽそっとひとりごと

感じたこと・伝えたいこと・ぽそっと綴ってます。
 


2010/05«2010/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2010/07

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命日



今日は以前結婚していた元旦那さんの命日です。


彼は離婚した後
(数年経って)


自らの命を



自らの手で摘み取ってしまいました。



彼と私との間には



子供がいます。



子供にとっては



離れてくらそうが



父親です。



離婚して一度も音沙汰なくても
(養育費など貰っていません)



ただ生きていてさえいてくれるだけで


子供にとっては


いつか会えると言う


心の拠り所(希望)に


なっていたと思います。


会わなくても


どこかで父親と繋がっていると‥



私は離婚後



私なりに子供を懸命に育てて来ました。



それは当たり前の事です。


親として‥


親は子供の親となった時点で



男や女の性別を超え



親でなくてはなりません。



自殺した元夫は



心の弱さから



父親である事を忘れ(捨て)


死んでしまいました。



私はこれに



怒りを感じます。



子供がいつ会いに行ってもいいように‥



父親と言う名に恥じない生き方をするのが


離婚後何一つしてやらなかった子供に対しての


最低限の義務だと私は思います。



彼の時は自殺したまま止まっています。



そして自殺された家族も


時が止まったまま



悲しみから抜け出せません。



身近な人の自殺には
(元旦那さん)


遠慮なく怒りをあらわにさせて貰います。



自殺は罪です。



最低の行為です。



辛くたって悲しくたって


生き抜かないと



自分だけが辛いと思ったら大間違いです。



自殺したって



悲しみ辛さから抜け出す事はできないのだから‥



私は自殺した



元旦那さんに


いつも こんな風に



怒りの感情を投げかけています。


この想いがいつの日か



彼の心に届き



自分のした



愚かな行為(自殺は逃げ)を反省させ
気付かせる為に…


それが成仏のお手伝いになるんですよね…



‥合掌‥



*私事をつい熱く語ってしまいました…最後迄読んで下さりありがとうございました。*
スポンサーサイト

出会いは必然的



本業の仕事で


新しい出会いがありました。


しばらく一緒に仕事をするのですが‥


私にとってこの方は



どの様なご縁がある方なのだろうか?



考えるとワクワクします。



出会いは必然的です。


けれど必ずしも


良い出会いばかりではありません。


しかし自分にとって


必要な人だから出会うのです。



学びや気づき影響力‥



いったい何を私に与えてくれるのでしょうか?
(^o^)


それとも逆に私がその方に何かを与えるのでしょうか?


この先この出会いから


もたらされる事に
(起こる出来事)


とっても興味深々です

正体‥その2



鬼の姿をした黒い魔物は

髪の長い女の人と一緒に(合体して)取り憑いていたのでした。


まずは女の霊の話しを聞き成仏の手助けをし上へと(本来行くべき所)自力で上がって貰いました。


そして次は魔物と向き合います。


人間の身体から離れる様‥人間と共存はできないこと


魔界へ還る様諭しました

そして魔物に訊ねました。


『何故人間に取り憑く?』


すると魔物は答えました。


『邪な(よこしま)心を持つ人間が悪い』と‥



魔物は同じ心を持つ(波動)人間に取り憑くんです。



邪な心とは‥簡単に表現すると


妬み、怨み、騙し、嘘、欺く‥その他諸々

『正しくない心』です。
清らかで美しい心には

魔物が入りこむ事はできません。


邪な心‥皆さんは大丈夫ですか?

(^-^)

正体は・・その1



同じ霊を何度か見て

そして夢にまで出て来ました。



「これはいったいなんですかね??」



と言う質問を受けました。




こんな事は珍しくない話しなので

気にする事はないかな?

「波動を上げて明るく過ごそうね」

と助言をして終わりの話しだなと

思ったのですが・・・

少し詳しく聞いてみると


見た霊の手がとても白くてキレイだったのと

爪がとても「長く尖っていた」と言うので

気になり視てみる事にしました。


まず視えて来たのは

髪の長い女の人でした。

  

若い内に病気が原因で亡くなった方

「淋しい・・悲しい・・辛い・・」

これらの悲しみの感情が未練となり

成仏できずにいたのでしょう。


でもこの霊の爪は特に目立った爪ではありませんでした。

これだけではないなと思い

更に続けて視ていくと

今度は鬼の姿が出て来ました。

まっ黒の姿をした鬼でした。

本来鬼と言うより「魔物」と呼んだ方がふさわしいですが・・



爪の正体はこの魔物だったんです。


・・・・つづく・・・・









ご無沙汰しております。



皆さん

大変ご無沙汰しております。

中々ブログ更新できなくて
本当にごめんなさいです。

(^^;)

これからもゆっくりのんびりペースになりますが

更新して行きますので


皆さん宜しくです


さて今日から6月ですね。


気持ちも衣替えして


リフレッシュしましょうv(^o^)



プロフィール

seiseimeiraku

Author:seiseimeiraku
清く正しく明るく楽しく♪
人に優しく自分に
チョコッとだけ厳しく
生きたい私です。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。