ぽそっとひとりごと

感じたこと・伝えたいこと・ぽそっと綴ってます。
 


2010/11«2010/12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/01

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日



今日は大晦日です。


家の大掃除も30日には済ませ(手抜きありありですが)


神棚と仏壇にも新しい年を迎える準備をしました。


勿論お世話になってる愛車も洗車して一年間のありがとうを伝えました。


今年も様々な出会いがありました♪



元来…超がつく程人見知りな私ですが



今は人との出会いに喜びと感謝を感じております。


今年一年間を振り返ってみると



心曇らす日も少なくなかったですが



笑顔を忘れる事なく生きれた一年間だった様に思います。



差し当たって…



よい2010年を過ごせたと思いま~す♪
(^-^)



それもこれも



神様


ご先祖様


私を取り巻いてくれてる


全ての方々のおかげです。



本当に感謝感謝。


『ありがとうございます』でいっぱいです




新しい年も今年以上に素晴らしい年になるよう



清く正しく明るく楽しく過ごします。



そしてそして皆様♪引き続き来年も宜しくお願い致しま~す。


ヽ(´ー`)ノ


スポンサーサイト

お里還り。



もうすぐ2010年も終わりです。


今年も数人の親しい人の死と


二十年近く生きた飼い猫二匹の死を見送りました。

私は想うんですね。


何故死が哀しいのか…


それは目の前から居なくなる…

触れる事

会話する事ができなくなる。

今迄目の前に存在した人が消えてしまうからだと…


確かに身近に感じる事ができた人が居なくなってしまったら


この上なく寂しくて悲しいですよね…


でも死は永遠の別れではないんです。


死によって魂が滅びてしまう訳ではありません。


魂は生き続けます。



なので必ず又亡くなった方達やペットに逢えるんです。


私も死んだら霊界に還り先にお里還りした(霊界)親しい人達や今迄飼って来た沢山のペット達に再会できるのを今から楽しみにしています。


死はお里還りです。

元いた所に還って行くと言う事…

寂しいけど哀しいだけの出来事ではないんですよね…


それに私達の想いは亡くなった人達にしっかり届いているから…


さて今年も後僅か…私は先に里還りした方達と(勿論大切なご先祖様も含めて)愛するペット達に感謝の祈りを捧げて新しい年を迎えたいと思います。





師走。



今年も残すところ

あと1ヶ月を切りましたね。

12月の声をきくと

心なし慌ただしさを感じてしまうのは


やはり年齢のせいでしょうかね?

若い時は深く考えもせず

時の流れと共に普通に過ごしていましたが


今は12月の訪れをきくと

気持ちがアレヤコレヤと

せわしなく騒ぎ出し


「やり残しはないか」と言う気持ちになり


師走の時を慌ただしく過ごしてしまいます。


(^-^)さてさて


新しい年をナイスな気分で迎えられる様


残り三週間ちょい
仕事と掃除と♪(心の在り方もだね)
しっかりきっちり
(時々おさぼりあり)で頑張っちゃいますよ~。


プロフィール

seiseimeiraku

Author:seiseimeiraku
清く正しく明るく楽しく♪
人に優しく自分に
チョコッとだけ厳しく
生きたい私です。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。