ぽそっとひとりごと

感じたこと・伝えたいこと・ぽそっと綴ってます。
 


2011/09«2011/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2011/11

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都と奈良へ‥⑤



稲荷大社には崇敬者がそれぞれの『思い‥願い』を込めて祀った『お塚』が数千基もありました。

一つ一つ『大神』と名がつけられていました。

それと同じく沢山の狐神(眷属)の姿も目を引きました。


この伏見稲荷大社の狐神は参拝する人の心の在り方で眷属が異なりますね。


我欲物欲に支配された人の願いは『稲荷五社大明神』には到底聴いてもらえないのではないでしょうか?

その人の心に見合った眷属がしっかり憑いてくれる様には思いますが‥



ここ伏見稲荷大社は思ってたよりも(ごめんなさい)

清々しくよい神社でした。

参拝する人によっては禍々しい場所になりうるところもありましたが


しっかりと稲荷大神様の息吹を感じられる所でした。

好きです。稲荷大社。
(*⌒▽⌒*)

余談になりますが翌日我が家の長女と食事をとっていますと何やら頭がクラクラして来ました。


おや?と思い意識を集中させましたところ

娘の肩から大きく上にお狐さんの姿が‥


勿論伏見稲荷で拾ってきたのでしょう。

娘にお狐さんにが憑いてますけど‥どーしますか?と聞くと

離れてもらってと言うので

その旨お狐さんに話すと

『私は役にたてる‥損はさせない』と言いますが丁重に諭し離れて貰いました。


娘に稲荷大社で『お願い事』をしたのかと問うと何も言ってないとのこと‥

ならば波長が合って憑いて来たのでしょう


私利私欲が強い部分がある長女なのでしょうね(笑)

(*^▽^*)

因みにこのお狐さんノッペリした美人の顔の賢そうな女狐さんでしたよ~

そんなこんなの奈良京都の神仏巡り。

まだまだ奈良や京都に行ってみたい沢山のお寺や神社がありま~す。
ヽ(´ー`)ノ

長くなりましたがこれにておしまいです。

最後迄読んで下さってありがとうございました♪


スポンサーサイト

京都と奈良へ‥④



春日大社を出る頃には
午後3時を回っていましたが伏見稲荷大社へと向かいました。


伏見稲荷大社はお稲荷さんの総本宮。

朱色の千本鳥居も有名ですね。

車で走る事一時間

目的地の伏見稲荷に到着です。


4時を過ぎていたので参拝できるか不安だったのですが

終日迄参拝可能と言うので驚きました。


さすが商売の神様は働き者です♪


いくつもの朱色の鳥居をくぐり抜け足を進ませますが長い長い!


中々辿り着けません。
(=゜ω゜)
15分程歩いた所で私の母親は途中で引き返しました(^^;)


一つ一つ鳥居の数を数えてる訳ではありませんが(ホントに千本ある訳~?)
いったいいつになったら最終目的地にたどり着くのでしょうか?


伏見稲荷大社について何にも調べていなかったのを思いっきり後悔しました(^^;)


鳥居は山の中に建っている様です。


植物が生い茂っているので酸素はいっぱいある筈ですが

私の息使いは思いっきりハァハァと荒く酸欠状態一歩手前(笑)


山坂をどんどんどんどん登って行きます。


途中いくつかのお稲荷さんが祀られていました。

汗だくでアヘアヘ言いながらご挨拶をさせてもらい死に物狂いで上へと進んで行きます。(大袈裟ですけど私的にはこんな感じ) (^^;)



下ってくる人とすれ違う時に『あとどの位ですか?』と訊ねます。


すると『まだまだです‥頑張って』と笑顔で返されます。


このやり取りを三回程したでしょうか‥


私の心の中はとっても複雑‥
参拝したいけど疲れたから途中で諦めて帰りたい‥でも折角来たんだもん♪頑張って登りきろう!
もう少し‥

あと少しと

自分を奮い立たせてハァハァからゼィゼィに変わった息使いで一時間程でやっとこさ登り切りましたぁσ(^_^;)


‥つづく‥。

奈良と京都へ③



東大寺のすぐ近くにある
春日大社へも行きました。
その距離徒歩で10分程なのですが

足が悪い私の母親を人力車に乗せてあげようと思い頼んだ所二人で乗れると言うので

なんと私も初人力車体験をしちゃいました。


歩いて来る家族を横目に母と二人ニッコリ笑顔で手を振りながら少しの間人力車を堪能しました。(気分は雅子妃殿下)

母も私もしっかりした体格の持ち主なので人力車を引く車夫さんは大変だったろうなと思いました。

人力車に揺られる事10分(徒歩と変わりません)

春日大社に到着。

ここにも沢山の神様が祀られていました。

春日権現などが展示されている宝物展も見て来ました。


数日経った今‥余り強く印象に残っていないのですが(^^;)神様ごめんなさい。


またゆっくり時間をかけて参拝しに行きますので‥

そして折角近く迄来たのだからと隣街の京都へと車を走らせました。

つづく(^O^)v

奈良と京都へ‥②



奈良には遥か遥か昔


修学旅行で来た事があるんですよね。

でも東大寺に来た記憶が全くありません。


金閣寺はうっすら憶えていますが‥(池があったな位です)
何処かで焼き物に絵を描いた記憶もあります。

清水寺かな?お寺の事より湯呑み茶碗にイラストを描いた記憶の方が鮮明に憶えていますが‥(・∀・)


この修学旅行で買ったお土産が観音様の顔がアップのブロンズで(みたいな)出来てる置物

それと小さなお地蔵様の置物を買って帰りました。

このお地蔵には『お願い地蔵』と名前がつけられていました。


ブロンズの観音様は30センチ程ある大きさでとても重かったです。


周りの友達は誰一人としてこんな渋~いお土産など買っていませんでした(笑)


そしてこの観音様‥子供の私が買うには結構な値段だったんです。


学校で決められたおこずかいより一万円程多く持って行ってたので買えました(o^曲^o)



今思うと観音様とはこの頃からご縁があったのでしょうね♪


そんなこんなの昔の事を思い出し考えながらの東大寺でした。


そしてこの東大寺♪世界遺産になっているんですねぇ‥本当に素晴らしい建造物でしたよ。


でもどんなに思い出しても修学旅行で来た記憶がありませんけど‥

きっと当時の私にはお寺などは興味なかったんでしょうね~
(^-^)v


またまたつづく…。

奈良と京都へ‥



今日は東大寺と伏見稲荷に行って来ました。

先日瞑想していた時に

『奈良の東大寺』に来なさい。と伝えてくるものが‥。

ネットで調べたら確かに奈良には東大寺と言うお寺が存在し大仏様で有名な所でした‥

でも私が感じたのは菩薩のイメージでした。


半信半疑でしたが取り敢えず行ってみようと思い東大寺へ家族みんなで行くことに…♪。

東大寺に入ると沢山の鹿が居ました。そして鹿の間を抜け大仏殿に‥


そこには迫力満点の立派な大仏様が鎮座されていました。

ご挨拶をして先に進んでみると

大仏様の後方になんと虚空蔵菩薩様が鎮座されていたのでビックリしました。

ヽ(´ー`)ノ
この方に呼ばれたんだと熱いものが込み上げて来ました。


きっと東大寺のパワー(エネルギー)が今後の霊との対話‥対処の仕方に役立つんだろうと思います。

お力を貸して戴けると確信しました。


つづく…

10月です。



今日から衣替え‥

10月に突入です。

厳しい残暑も過ぎ朝晩は肌寒くなり‥しっかりと秋を肌で感じる今日この頃です。


なかなか更新できてないブログですが


10月も宜しくです。
ヽ(´ー`)ノ
プロフィール

seiseimeiraku

Author:seiseimeiraku
清く正しく明るく楽しく♪
人に優しく自分に
チョコッとだけ厳しく
生きたい私です。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。