ぽそっとひとりごと

感じたこと・伝えたいこと・ぽそっと綴ってます。
 


2013/02«2013/03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/04

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありのまま、いまのまま



頑張りを認めてもらいたい。

そして評価されたい。


この思いに過剰に反応してしまう人がいます。


そんな人に限って


必要以上に頑張り過ぎ

弱音が吐けず自分の感情を殺し


元気なフリ

平気なフリ

明るいフリ…etc.


自分を偽って迄


自分を高い位置に置こうとする。



志を高く持ち努力するのは良い事だと思いますが

自分を偽るのは無理があります。


この様に頑張り過ぎる人は


認められたい


評価されたい


必要とされたいと言う思いに縛られています。



それは…認められないと価値がない…

評価されない人間はダメで愛されるに値しない人間なんだと思い込んでいます。


悲しくて切ない想いですね。


この様な想いに縛られている人は


自分が好きではなく自分はダメ人間…自己評価が低く自身を愛せていないんですよね。


(/_;)
可哀想です…ホントに…

切なくて辛い想いを沢山して来たと思います。


どうか頑張り過ぎないで下さい。


まずは自分の全てを認めてあげて下さい。

自分で自分を誉めてあげましょう。

さらに自分を好きに…愛してあげましょうね…。

(´_ゝ`)もう自分を苦しめるのは止めましょうね。



そして本当は誰に評価、認めて貰いたかったのか…
愛されたいのか…に気付いて欲しいと思います。



スポンサーサイト

気持ちを切り替える。



人は誰しもマイナスの感情を持っています。

怒り
悲しみ
憎しみ
恨み…その他諸々…

これは仕方のない事

でもこれらの感情に支配され

手放さないでいると

幸せや喜びは遠ざかる一方です。

心に溜まってしまったマイナスの感情は吐き出さないと

心も身体も自分がつくり出したマイナスの波動によって押し潰され

やがて健全な思考ができなくなり
そして病気に迄なってしまいます。


マイナスの感情は吐き出しましょう。


愚痴として誰かに聞いてもらったり(信頼できる特定の人)

ノートに書き出すのもいいでしょう。


でもいつまでもネチネチぐちぐちダラダラと垂れ流し状態ではダメです。

気持ちを切り替えて

マイナスの感情を切り離さないと


負の感情から抜け出す事はできません。


誰かがアナタのマイナスの感情を肩代わり、取り去る事はできません。

アナタの感情はアナタのものです。

アナタにしか切り離す事ができないんです。


今の苦しい状態から抜け出したいのであれば


苦しみを生み出すマイナスの感情とサヨナラするべきです。


『でも』や『だって』と理由や言い訳を繕う前に

救われたい幸せになりたいと思う心に『素直』になり


マイナスの感情を手放す努力を今すぐはじめましょう。

聞く耳を持ってる『素直な人から』マイナスの感情から抜け出す事ができるでしょう。



手放し方が難しいと言う方はご連絡下さいね。

相棒との付き合い方。



ここのところ


長年連れ添っている(^^;)持病の一つが春の訪れと共に存在を顕わにし

私の身体に悪戯を仕掛けて来ています。


普段は静かにナリを潜めて対処可能な可愛い相棒なのですが


一旦アピールし出すと厄介な存在に…


普段通ってる病院で…
もうこの相棒の面倒は見切れないのか

はたまた愛想を尽かされたのか(笑)

次回相棒が暴れ出したら(発作ね)大きな病院に行って下さいとの事だったので


アピールしまくりの元気な相棒を紹介しに昨日行って参りましたよ(--;)。


今までの対処方法や経過状況を一通りお話ししてレントゲン撮影に…


先生が画像を診ながら『なる程…ふむふむ…云々カンヌン』説明してくれる間


病気の元となってる影よりも私の視線は違うあるとこに釘付けでした。


そう…それは私の胸の位置を示す胸部ラインです(-.-;)


以前目にした時よりも確実に位置が下がっているではないですか…


明らかに垂れ…垂れ…垂れて?…垂れてるよね~!


先生には私が病気の説明を聞いて愕然としていると思われたでしょうが


病気の事よりも『垂れ』の事にショックを受けてた私でしたσ(^_^;)(笑)

その後とりあえずステロイド点滴をするのですが
横になっては苦しいので椅子に座ったままします。
私の座る場所の側に採血注射をしに次々人が来るのですが


点滴は少し時間が掛かるので、その間人間ウォッチングを密かにしていました。


共通して男性より女性の方が注射は平気みたいですね♪


男性は目をグッとつぶって明後日の方向を見て注射針を刺している腕は見ない人が多かったのに対し

女性はしっかり注射をしてるの見ていたり
看護師さんとお喋りしながら受けてる人が大半でした。
( ´∀`)
女性の方がやっぱり何かと強いのかもね♪


それと看護師さんがとてもテキパキと忙しく仕事をこなしているのを見て素晴らしいなぁと見入っていました。


私と同年代の人や上の年齢の人も毅然としていてキビキビと働く姿に感銘を受けました。


今度生まれ変わったらこんな職業も素敵だなと候補の一つに入れちゃいました♪。


そして最後に処方箋を受け取りに


薬剤師さんがお薬の説明をしてくれました。

その中の一つにカフェインと相性の悪い薬があり

カフェインを取らない様にとの指示が…


プチマイブームで『生姜紅茶』を朝から晩までせっせと飲んでる私


…どうしましょう…と一瞬ひるんだのですが

多少効果は薄れるかもだけど…
紅茶じゃなくお湯に生姜と黒糖を入れて飲めばいいんだと問題は解決(軽い発想の脳みそでしょ)( ̄ー ̄)☆



私のこの病気は完治はないと言われていますが(重症時には死亡もアリ)



身体や病気に少しでも良いと言うもの(こと)があれば試したり又は今以上酷くならない様…常に身体を労り気にかけています。



時には相棒に暴走され過ぎてダメージ受けまくりますが


気持ちを切り替えて凹まずに相棒と共存仲良く闘って行きます。



病気って決して嬉しいものじゃないし
できれば無い方が勿論いいんだけど



成ってしまったものは仕方ない。

そこから得るもの必ずあるからそれを見つけ出して自分の肥やしにしたいと思っていま~す。
ヽ(´▽`)ノ


それしてもあのレントゲン写真……

相棒が(病気)落ち着いたら今度は足ツボマッサージの後に『おっぱい体操』も加えておっぱいの位置をアップできる様チャレンジしたいと思います♪((笑))



長くなりましたが最後迄お付き合い、読んで下さりありがとうございました。
<(_ _)>

『くれくれ病』



こうして欲しい…

あぁして欲しい…

それしてくれたら…

あれしてくれたら…


そんな『くれくれ病』や『して欲しい病』の人が実に多いこと…。

自分がして欲しい事は相手もして欲しいんです。

逆に自分が嫌だなと思う事は相手も嫌だと思うものです。

そして自分が望んでいる事は相手も望んでいます。

まずは…『して欲しい』から『してあげる』にかえて下さい。


『与えられる側』から『与える側』に…

(*^_^*)

自分が変わると相手も変わります。

すると自然に自分を取り巻く全ての事が変化して行きます。


相手が『先に』変わってくれたら自分も変わるのに…なんて言ってる間は幸せは遠ざかる一方ですよ~。


まずは、くれくれ病やして欲しい病は自分が先に治しましょう。

3月。



2月中…一度もブログを更新する事なく3月に突入してしまいました。
(--;)

3月と言うと春と言うイメージですが

実際にはまだまだ寒くてホカロンや防寒グッズが手離せない私です。


年齢的なことも手伝ってか

年々冷え性に磨き?がかかっております。


健康の為にと去年から足ツボマッサージを始めていますが(棒を使って自分でぐりぐり)


それに加えて黒砂糖入り生姜紅茶を飲んで身体を温め免疫力を高めようと奮闘しております。


なんせめぐりが悪く低体温で34度~35度なんですよね(^^;)



低体温が様々な病気を招くと言われております。


体温が一度上がるだけで免疫力がアップするそうです♪。

目指すは36度だい!


身体を温める事に力を注いでいる今日この頃の私で~す。
(。・_・。)ノ


3月も宜しくお願いします。


プロフィール

seiseimeiraku

Author:seiseimeiraku
清く正しく明るく楽しく♪
人に優しく自分に
チョコッとだけ厳しく
生きたい私です。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。